かに 取り寄せ

爆発的な人気のかに取り寄せ

かにの通販はここ数年で急激に普及しています。それまでの通販と言えば家具や服飾品、装飾品などが一般的でしたが、高速配送ルートの整備やインターネットの普及が追い風となり、現在では北海道から沖縄まで日本全国で新鮮なかにが通販で取り扱われています。

 

かにの通販の主な広告先はやはりインターネットであり、毎年年末年始の時期が近づくと多くの方々が利用します。近くに市場がある街などではさほど活用されていませんが、山間の地域や長野、滋賀などの内陸地方では新鮮な海の幸が産地直送で自宅に配送されることでブームに火が付き、現在では非常に大きな支持を得ています。かにの通販はコスト削減による低価格を実現しており、デパートなどの量販店では売り上げが下火になっていますが、ネット販売では盛況です。


優良通販業者を選ぶコツ

今日では非常にたくさんのかに通販業者がありますが、あまりに数が多すぎてどの業者を選べば良いのか分かりにくいという方もいらっしゃると思います。損をしない優良業者の選び方のポイントをご紹介しましょう。

 

・メディアで取り上げられている業者を選ぶ

 

悪い噂ほど広まりやすく、良い噂は広まりにくいと言います。インターネットなどで他サイトに取り上げられている業者は一定の信頼が置けます。

 

・実店舗を持っている業者であるか

 

昔から地元でかにの卸売りをしている業者さんがインターネット通販に着手したケースなどです。品質、価格ともに安心できそうです。

 

・口コミを探してみる

 

やはりかに 取り寄せでは、実際にその業者からかにを購入した人の話を探すのが確実でしょう。しかし、注意しなけばならないのは、どんなに良い業者にでも理不尽な不満をこぼす人は1人や2人はいるということです。ダメ出しがあったからといって即却下せずに、冷静に判断しましょう。

かにの種類をしぼって業者を探す

失敗しないかに通販業者を選ぶコツとして、自分の好みのかにに力を入れて取り扱っている業者を探す、という方法もあります。例えば、「身のぎっしりと詰まった毛ガニが食べたい。カニミソを入れた雑炊も良いな」ということでしたら、独自の毛ガニのルートを持っている業者などを探してみるのも良いでしょう。

 

また、こうした専門業者は特定のかにを大量発注しやすいため、他の業者よりも比較的安価で取り扱っている場合もあります。ただし、こうした場合は自分の好みのかにの旬の時期を調べ、目当ての業者の水揚げ時期、産地などをきちんと確認して照らし合わせておきましょう。旬の時期を過ぎた冷凍ものが送られてしまう事もあります。